しめじの白いふわふわや緑のものはカビ?賞味期限や保存方法

 

どうも~こんにちは、管理人のモルディです。

 

食物繊維豊富な
きのこの1つでもある「しめじ」

 

炒めたり煮込んだりパスタに使ったり
色々使いみちありますけど

ふと買ってきたしめじを見てみると
表面の部分に

なんかふわふわした白い変なものがついてる・・
といった事ないでしょうか。

 

もしくは軸の所が緑色っぽくなっていたり。

こういうの付いているときのこの問屋さんに
食べられるのかどうか

そのあたりの問い合わせが多いそうですよ。


「Sponsored link」

今回はきのこのしめじの
白いふわふわや緑のものはカビなのか?

あと賞味期限や保存方法などについて
見ていきたいと思います。

 

では早速いってみましょー。

 

しめじの白いふわふわや緑のものはカビ?賞味期限や保存方法

しめじの白いふわふわしたものはカビ?

さて、最初にしめじの傘の表面部分や
軸のところにふわふわした綿状の白いものが
ついている事がありますけど

きのことかにこういうのついていると
一瞬カビが生えてる?

と思ってしまう人もいるかと。

20160521-04

しかしこの白いふわふわしたものですけど
どうやら「気中菌糸(きちゅうきんし)」

と呼ぶものだそうで
なんときのこの一種だそうです。

 

そもそもきのこって「菌類」に属する食べ物で
菌糸を伸ばして土や枯れ葉などを分解して
養分を蓄えつつ成長していきます。

 

そして菌糸体は子孫を残すために
まずその成長を止めて

胞子をまくために「子実体」
というものを作るそうで

このニョキニョキ生えてきた子実体を
「きのこ」と呼ぶわけです。

 

ただ、条件がいくつか揃う事で
この菌糸体が再度成長するといった事が
あるとか。

ひとまずふわふわした白いものは
しめじの一部という事なので
食べても問題ないです。

 

気中菌糸がまた成長する条件について

この白カビに
間違えられやすい気中菌糸ですが

きのこの子実体を作って
胞子をまこうとしたものの

 

胞子まくのにはまだ早かったかなーと
そう感じた場合

きのこは元の菌糸の状態に戻ろうとします。

 

そして子実体の栄養を元にして
菌糸がまた成長していくと・・

こういうメカニズムなわけです。

 

なので、しめじの表面に
出てきた白いふわふわは

しめじ自体が胞子をまくには早いから
もうちょっと成長してからにしようと
感じた事から

 

また気中菌糸が成長して表面にでてきたと。

まあそんな感じだったんですね。


「Sponsored link」

しめじが緑色になっている場合は?

白いふわふわは「気中菌糸」という
しめじの一種である事が分かりましたけど

緑色の場合はどうなんでしょうか?

 

生育していく家庭で生育棚についていた
藻類であるというケースもあるようですけど

基本的に緑色に変色していたら
青カビの可能性が高いかなーと思います。

 

購入してから数日経過していて
更が軸部分が緑色に変色していたら

結構な確率でカビだと思うので
その場合は処分してしまった方が
懸命かなと感じますね。

 

しめじの賞味期限や保存方法について

しめじは購入した時の鮮度によって
劣化スピードが微妙に変わるので
明確な賞味期限は決まっていないといいます。

ただ日数が経過していくと
水分が抜けていき品質が落ちていくのは確か。

 

ちなみにしめじなどのきのこ類は
水分が苦手ですから

保存している際に
しめじが汗をかいているようなら

一旦冷蔵庫から取り出して
ザルなどに広げて乾かしていくと
腐りにくくなるといいますよ。

 

まあそれでも新聞紙にくるむなどして
「購入してから1週間位」
賞味期限の目処でしょうか。

 

冷凍保存する場合は石づき部分をはずして
小房に分けて、フリーザーバッグに入れて
空気を抜いて保存します。

この場合ですと「約1~2ヶ月」ほど
保存可能です。

 

調理に使う場合はそのまま使い
スープなどに使用するといいでしょう。

 

今回のまとめ

はい、そんな感じで今回は
しめじの白いふわふわはや緑のものはカビか?

賞味期限や保存方法などについて
見ていきました。

 

知識として知らないと
一瞬カビかなと思う白いふわふわも

今回の内容でしめじの一部で
食べても問題ない事が分かったかなと思います。

 

食べても問題はないですが、気になる場合は
湿らせたキッチンペーパーなどで軽く
拭き取るといいでしょう。


「Sponsored link」

しかし緑色やもしくは
黒色になっている場合はアウトなので
食べないように注意してくださいね。

ではでは、また次回にお会いしましょー。

 


コメントを残す

サブコンテンツ