赤ちゃんの舌が白いのはカビ?原因や病気の可能性は?

 

こんにちは、管理人のモルディです。

 

新生児や赤ちゃんって免疫機能など
まだまだ未発達ですから肌トラブルとか風邪とか

色々な心配事がつきないと思います。

 

そしてそうした赤ちゃんトラブルの中で
ふと赤ちゃんの舌を見てみたら
真っ白になっている・・・!?

 

こういった場面にあった場合
何か病気の可能性とかあるんじゃないか・・と

心配になったりすると思います。

 

場合によってはその舌の白いもの
「カビ」かもしれません。


「Sponsored link」

今回は赤ちゃんの舌の白いものがカビなのか?
という部分について

原因や病気の可能性を見ていきたいと思います。

 

赤ちゃんの舌が白いのはカビ?原因や病気の可能性は?

赤ちゃんの舌が白い原因について

さて、赤ちゃんの舌をふと見て
真っ白になっていると
一瞬ギョッとするかもしれないですけど

生まれたばかりの新生児の場合は
平均するとだいたい3時間おき位に授乳するので
結構頻繁にミルク与えていることになります。

 

なので赤ちゃんの舌は母乳やミルクのカスなどが
付着しやすくなるので

舌が白くなっている事の方が
実は多いんですね。

 

なので赤ちゃんの舌が真っ白であっても
そんなに慌てなくても大丈夫です。

 

母乳やミルクのカスなどが付着して
舌が真っ白になっているのでしたら

基本そのままでも問題はなく

月齢が大きくになるにつれて
なくなって消えていきます。

 

気になる場合は濡らしたガーゼなどで
そっと拭き取るようにすれば
簡単に取れると思うので

それで取れるようなら病気の可能性は
まずないので安心して大丈夫でしょう。

 

ガーゼで取れない場合は病気の可能性が・・・?

基本的には母乳やミルクのカスが
付着して白くなっているので
問題はないはずなのですが

 

母乳やミルクを与えていないのに
舌が白いままだったり

頬の内側が白かったり

 

ガーゼで拭きとっても
簡単に白い部分が取れない場合は

ちょっと病気の可能性を
疑った方がいいかもです。

 

病気の可能性としては「鵞口瘡(がこうそう)」
というカンジダ菌が原因で発症する病気で

お母さんがカンジダ菌に
感染していなかったとしても

哺乳瓶や汚れた手を口にしたりすると
発症する可能性があるとの事。

20160309-06

免疫力も体力も低い乳幼児に起こりやすい病気で
通常は唾液によってカビは生えにくい状況に
なっているはずなのですが

カンジダ菌は誰でも持っている
常在菌でもあるので

体力が弱まっていたり、免疫力が
更に低下していると症状として
出てくることもあるそうです。

 

だから決して珍しい病気でもなく
繰り返しなることもあるそうですよ。

 

赤ちゃんの舌が白くなっていたら病院にいくべきか

ひとまず赤ちゃんの舌の白いものが
ただのミルクカスなのか、鵞口瘡(がこうそう)
なのか・・・

そのあたりで判断していかないとですよね。

 

先ほど書きましたように
濡らしたガーゼで舌を拭いた際、取れるようなら
ただのミルクカスでしょうし

取れなかったら鵞口瘡の可能性があります。

 

 

とにかくなんだか心配な場合は
一度小児科に行って受診することを
おすすめしますが

症状が軽い場合は自然治癒を
おすすめされるかと思います。

 

ただ、授乳に影響がある場合や
自然治癒を待っていて
症状がよりひどくなった場合は

カビ菌による病気ですので
抗真菌剤を口内に塗って治療していきます。

 

免疫力が高くなっていけば
基本自然に治っていく病気でもあるので
安心して大丈夫です。


「Sponsored link」

舌のカビの予防法として

舌に出てくるカビ菌の鵞口瘡を
予防するポイントがあるとしたら

とにかく赤ちゃんが
口にするものは清潔に保つ。

この点につきるかと思います。

 

授乳中の方の場合は乳首に
ミルクの場合は哺乳瓶

いつも遊ぶおもちゃ、おしゃぶりに
マグマグのストローとか

口に入れる可能性のある物は
清潔に保つことが大切です。

 

マグマグのストローの洗浄方法については
こちらの記事でも書きましたね。

良かったらついでに読んでみてください。

⇒⇒⇒赤ちゃんのマグストローにカビ?対処法や落とし方に掃除方法!

 

 

あと母乳を与えている方と
粉ミルクを与えている方の場合

粉ミルクを与えているケースの方が
鵞口瘡の症状が出やすいといいます。

 

これは哺乳瓶の殺菌消毒が完全でないのと
作ってからしばらく経過した飲み残しを
与えている場合もあるからとの事。

 

一定時間経過すると菌類は
爆発的に増えていきますから

そのあたりでカビ菌への
感染のリスクが高まるんでしょうね。

 

なので赤ちゃんの身の回りの物は
清潔に保つようにしましょう。

 

今回のまとめ

はい、今回は赤ちゃんの舌の白い原因や
カビ菌による病気の可能性など見ていきました。

 

基本的には自然治癒で治っていく
ケースもありますが

舌が白い状態が妙に長く続いているなら
一度病院で診てもらった方が
精神的に安心できるかと思います。

 

赤ちゃんが口に入れる可能性のあるものに関しては
こまめに熱湯などで殺菌消毒して
清潔に保つように心がけましょう。

ではでは赤ちゃんの舌のカビ菌の
原因や病気については以上になります。

 

また次回にお会いしましょー。


「Sponsored link」


コメントを残す

サブコンテンツ